連絡先

株式会社アステイオン・

トレーディング

 

本社所在地:

〒102-0076

東京都千代田区五番町2-15

第一星光ビル5階

 

東京営業事務所:

〒150-0021

東京都渋谷区恵比寿西1-14-3

満栄佐藤ビル2階

TEL: 03-3780-5561

FAX: 03-3780-5563 

 

お問合せ

E-mail もしくは 

お問い合わせフォーム にて

 

✩ 代々薬剤師の一族ティトーネ家が 農薬の健康にもたらす被害から薬への疑問をもち、1936年から有機農法によるオリーブ栽培を始めました。 ✩

 

南イタリア・シチリア島の西、トラパニ県で良質のオリーブがとれる栽培地区にティトーネ家の農園はあります。より上質で安全なオリーブオイルを作ることへの情熱が、その昔からのシチリアの香りを秘めた素晴しいオリーブオイルを作りあげました。

 

1980年代から自宅の敷地にオリーブやブドウ栽培を始めた初代、父方の農園を根本的に変化させていった2代目ニコラ氏は、シチリアでもいち早く有機無農薬農法を始めた一人で、50年以上にわたり専門である薬剤師として従事しながら共に農業に愛情を注ぎ、健康と環境に注意を払ってきました。これらの理想に向かい躍進し、革新的な精神(挑戦を愛す)は、伝統的な農業から環境に配慮する自然農業に転換したのです。

3代目・現社長のアントネッラ氏(ニコラ氏の娘)によって、その情熱と信念・哲学は引き継がれ、以来最高品質なオリーブオイルを作り続けてきました。

 

ニコラ氏が発見した数々のオリーヴの有機無農薬栽培法は、イタリアだけでなく世界中のオリーヴ農家に役立ててもらう為に、惜しげもなくその方法を伝えた事は尊敬に値し、その後のオリーヴ栽培に多大な影響を与えました。

 

また搾油所の入り口には、医学の父ヒポクラテスの「食物は最良の薬であり、最良の薬は食物であるという言葉が掲げられているように、薬剤師であるティトーネ家の健康への思いがそこに記されています。ヒポクラテスもオリーヴオイルの事を「液体の金」「偉大なる医薬」と記しています。

 

栽培しているのは、この地域ヴァッリ・トラパネージ(トラパニ盆地)の土着品種のチェラスオーラ種、ノチェラーラ・デル・ベリチェ種、ビアンコリッラ種。これらはDOP(保護原産地呼称)*注1 の規定に伴い生産された 最高級EXVオリーヴオイルです。

 

それ以外は、フラントイオ種・コラティーナ種等も含めすべて、有機農法で育てられたオリーヴを搾油して、至極のEXVオリーヴオイルが作られていす。

 

これらのEXVオリーヴオイルは、毎年世界各地の様々なコンテストで最高賞を受賞し、世界中から賞賛を浴び続けています。生産量が少ない為、限定数販売となっておりますので、この機会にぜひお試しください。

 

*注1…DOP(保護原産地呼称)特定の地域で栽培された農産物が、その地域内で規定の方法に従って加工・調整されている食品に適用されます。「生産・加工・調整の全工程が同一地域内で行われなければならない」と定められています。